<<Sound Gallery>>


※お聴きになる前にご注意ください!

1.ネットワークエラーで再生できなかった場合は、お手数ですが一度ファイルをPC上にダウンロードして頂きますよう、ご協力をお願い致します。
2.サーバーの都合上、ダウンロード速度が極端に遅い場合がありますがご了承ください。
3.今後のあなたの人生の為にも、再生する際は音量に十分にご注意ください。
万が一の事が有った場合でも当方は一切の責任を負いかねますのでご承知おきください。

以上の事を踏まえまして、展示してある走行音をお楽しみください。




頁選択画面 2頁 3頁 4頁 5頁

会社別選択画面 小田急電鉄作品 索引頁



189系ムーンライトながら92号
000.〜臨時快速ムーンライトながら92号〜(収録日:07年01月05日)モハ189-25

大垣入線 〜 大 府 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
大 府 〜 浜 松 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
浜 松 〜 静 岡 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
静 岡 〜 沼 津 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
沼 津 〜 小田原 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
小田原 〜 東 京 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】

収録時間約6時間50分。暇な時や、眠れないときにどうぞ。
沼津で貨物が発車する際の音がとてもうるさいので、音量には十分ご注意ください。


外扇型だから結構うるさいかも
001.〜埼京線 各停〜(収録日:08年09月26日)モハ205-255(ハエ7編成)

大 宮 〜 新 宿 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
平日夜間上り各停。折り返しは通快川越行きになります。もちろん折り返し列車は超満員。

このハエ7編成の末期の走行音やその他の埼京線205系走行音については、「Bound for OSAKI of SAIKYO-LINE」のコーナーでもお楽しみ頂けます!

雨が降ってきたんだ。だから滑る滑る。
002.〜京浜急行電鉄 ウイング号〜(収録日:08年09月04日)デハ2141

品 川 〜 京急久里浜 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
平日の夕方に運行されているウイング号。
1・2・3号が京急久里浜まで、4号からは三崎口まで運行されています。(共に上大岡まで無停車、その後快特の停車駅に停車)
車内の雰囲気としては、並走する湘南ライナーなどと特に変わらず、缶チューハイ片手に帰路に就くサラリーマンの姿が多く見受けられる。
2015年現在は絶滅危惧種になっているシーメンスVVVF-GTOもこの頃はまだ探さずに乗れる存在でした。

停車駅:上大岡・金沢文庫・横須賀中央・堀ノ内・北久里浜


音は209。でも内装はこっちの方がいい。
003.〜東京臨海高速鉄道りんかい線〜(収録日:07年01月27日)70-031

新木場 〜 大 崎 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
終始ガラガラです。
車掌さんの喋りに注目してみてください。
こんなの初めてでした…。
この時以来、この車掌さんに未だ当たっていないのです。
もう定年退職されてしまった方なのでしょうか…

トルク比5.19のMT54形モーター音が聞けるのは、ここと北陸線の食パンだけ。
004.〜両毛線 普通〜(収録日:08年01月14日)クモハ107-102

小 山 〜 桐 生 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
桐 生 〜 新前橋 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
学生さんは乗ってきても大抵すぐ降ります。センター試験1週間前ということで、それに関連するような会話も拾っています。

未更新車の音。あまりスピードは出してません。
005.〜総武線 快速〜(収録日:08年08月28日)モハE216-1047

東 京 〜 津田沼 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
昼間の東京始発の列車で録音しました。
終始ガラガラでまったりと走ります。
この音もすっかり過去の物となってしまいました。

3本のみの在籍。横浜にて
006.〜東海道線 普通〜(収録日:08年03月09日)モハE216-2005

平 塚 〜 東 京 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】

113系引退まではこの筋には113系が走っていたような…。横浜で通過待ち合わせをします。
この音も気づけば過去の物になってしまいました。



乗り入れ先での線内折り返し運用
007.〜埼京線 各停〜(収録日:07年10月07日)70-091

大 宮 〜 新 宿 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】

昼間上り各停。赤羽まではガラガラです。70-000形最終増備編成。

来春で廃止か?臨時化か? 浜松にて
008.〜快速ムーンライトながら〜(収録日:08年03月05・06日)クモハ373-5

東 京 〜 熱 海 →→準備中【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
熱 海 〜 浜 松 →→準備中【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
浜 松 〜 豊 橋 →→準備中【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
豊 橋 〜 名古屋 →→準備中【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】

9両編成中、後ろ3両の最後部で収録。後ろ3両は名古屋止まりです。
強行厨も居ました。


どこで撮ったか忘れたorz
009.〜羽越本線 快速〜(収録日:08年03月10日)クモハE127-12

新 潟 〜 村 上 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】
ムーンライトえちごからの接続列車。静かな車内にジョイント音が響きます。
村上駅では接続する鶴岡方面行列車と同じホームに縦列停車するため、駅の手前で2度停まります。

926M Tc車だとこんな音が録れたりします。
010.〜東海道線 普通〜(収録日:08年12月19日)クハE231-8048

横 浜 〜 東 京 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】

Tc車の連結部付近で収録。
貫通路の扉はM'車に取り付けられているので、割と怪しまれることなく収録する事ができるのではないかと…
但し、トイレがすぐ真横にあるので扉の音や排水音などが入ってしまうのが難点です。

夏にはこんな方もいらっしゃいました。
011.〜駅の音景 No.01〜(収録日:08年12月22日)東京駅5・6番線より

10:15頃 〜 10:33頃 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】

暇つぶしの為に収録。
ひたすら列車が発着する音だけを収録しています。
かすかに機関車の汽笛の音も拾っていたりして・・・
Lが丸の内側、Rが八重洲側を向いています。


ラッピング編成
012.〜相模鉄道本線・いずみ野線 各停〜(収録日:08年11月28日)モハ8236

横 浜 〜 湘南台 →→公開中【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】

大手私鉄の1つ、相模鉄道を代表する車両形式である8000系の走行音です。
日立の過渡期VVVF-GTOの音と直角カルダンの独特な音が織りなす音は、一度は聴いてみる価値ありだと思います。
ちなみにこの時、鶴ヶ峰でH2を盗まれかけましたorz
皆さんも、収録する際は十分にご注意を…

この6年後、駅放送の声の主も変わりダイヤも大変貌を遂げるとは当時の私は全く想像しておりませんでした。



たまには制御付随車(クハ車)での音でもどうぞ…
013.〜東海道線 普通〜(収録日:09年03月10日)クハ210-2009

東 京 〜 横 浜 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】

クハのトイレ横に設置されている枕木方向を向いた座席に座り、窓を少し開けて録音してみました。
たまにはこんなのも良いかと思います。
モハ210から聴こえる豪快なモーター音と軽快なジョイント音に注目です!
この音も2014年現在では聴けない過去の物となってしまいました。

この他の東海道線211系の走行音については、「東海道線211系走行音集 Nの音跡」のコーナーでもお楽しみ頂けます!


この顔も、あと数年後には見られなくなる
014.〜京葉線 各停〜(収録日:09年03月08日)モハ205-311

東 京 − 新習志野 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】

京葉区生え抜き車の走行音。
後期車と言う事もあって、モーターは内扇型。
東京トンネルを抜けて、潮見駅に進入するまでの急勾配を登る時に聴こえるモーターの唸りが堪りません。
東京で乗り込んだ乗客は、ほぼ全員が舞浜で下車。
残った乗客も市川塩浜までに下車し、ついには貸切状態になってしまいました。

この車両は、後にケヨ81編成となって注目を浴びるもあっけなく長野へ送られ解体されてしまうという運命を辿るのですが、
この時はそうとも知らずに呑気に録音していました。


鎌倉に向かって…
015.〜江ノ島電鉄 サンライン号〜(収録日:09年10月27日)デハ1551

藤 沢 − 鎌 倉 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】

昼夜問わず混雑が激しい江ノ電。
収録の難易度も高い路線なので、なかなか一筋縄ではいきません。
鎌倉高校前駅が、どうやら鬼門のようです。


早朝 駅舎 弱冷房車の表示ステッカーはよく見るけど・・・ 車両形式表示 車両側面
016.〜小湊鉄道 KTK キハ206〜(収録日:11年09月03日)

2A列車:上総牛久 − 五 井 →→再 生【公開場所:スカイドライブ,ファイル形式:MP3】
1A列車:五 井 − 養老渓谷 →→再 生【公開場所:スカイドライブ,ファイル形式:MP3】

房総半島のほぼ真ん中に位置し、中高年のハイカーに人気なスポットとして有名な養老渓谷。
その養老渓谷の一つ外房側にある上総中野駅とJR内房線の五井駅を結ぶのが小湊鉄道です。
使用車両は、どこか懐かしい雰囲気を感じるキハ200形。
調べてみると国鉄キハ20型気動車を参考に自社発注した車両のようで、搭載しているディーゼルエンジンもDMH17C型とキハ20形200番台と同様の物を使用しています。

気動車好きな方なら興味がある方も少なくないと思うのですが、如何せん前述のようにハイカー客で賑わう事からなかなか良い環境下での収録は難しいというレポートが多くありましたので、
ちょうど悪天候気味であった収録日に、始発列車に的を絞り収録してきました。

ようこそ市原へ! ノーラッチ 番線案内 階段を降りると・・・
「Suica・PASMOは使えません」 五井機関区 キハ212 なかなか見なくなった洗面台

まずは、2A列車上り始発の上総牛久〜五井間の走行音です。
小湊鉄道ではどうやら冷房を良く効かせる為か、扉が半自動扱いとなっているようで重い扉を手で開けて車内に入ります。
ただこの冷房が予想以上に効いていて、座席に座ったものの足が冷えてしまい、発車前に何度も厠へ・・・(以下略

発車合図を受けて、いざ出発すると・・・素晴らしいディーゼルエンジンの音に聴き入ってしまいます。
こういうものを言葉で説明するのが得意でないで、是非一度聴いてみてください。。
きっと、このディーゼルエンジンの音に魅せられてしまうはずです。
折り返しの下り始発である養老渓谷行き列車も収録してあります。こちらも是非お聴き下さい。

連結部 ロングシートの車内から 車内補充券 養老渓谷駅の先を臨む キハ206運転台

停車駅:五井・上総村上・海士有木(あまありき)・上総三又・上総山田・光風台・馬立・上総牛久・上総川間・上総鶴舞・高滝・里見・飯給・月崎・上総大久保・養老渓谷



新逗子駅に着いた653F。651Fのみロングシート化されたが、他の50番台も改造工事が施行されるのでしょうか。折り返し列車が出た後のホーム。夕暮れ時です。
017.〜京浜急行電鉄本線・逗子線 快特・普通〜(収録日:09年12月23日) 653-4

品 川 〜 新逗子 →→【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】

都営線からの直通快特が、品川から後ろに4両増結をして運行されます。
金沢文庫までは12両編成で運転。品川〜横浜間は120km/hでの爆走が楽しめます。
金沢文庫からは列車番号も1561デに変わり、4両編成で終点の新逗子を目指します。
京急600形は落成時期によって編成構成が異なり、1C8M(MT比 3:1)で120kWのモータを装備する1〜3次車(601F〜607F)。
1C4M(MT比 1:1)でモータも出力が180kWにパワーアップされた物が搭載されている4次車(608F・651F〜656F)があります。

こちらの編成は三菱製のVVVFインバータを搭載していて、
音的には、都営6300形の初期車が積んでいるVVVFの音に似ています。

※金沢八景快特通過時代の走行音です※

停車駅:京急蒲田・京急川崎・横浜・上大岡・金沢文庫・金沢八景・六浦・神武寺


15連で運転していた頃のE501系。あの頃が懐かしい。
018.〜常磐線 普通 2369M〜(収録日:06年10月01日)モハE500-9

上 野 〜 土 浦 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】

MDを購入して最初に録音したのがこの電車でした。
まだあの頃はE531系の影もなく、415系が幅を利かせ、たまに来るE501系が普通車のスター的存在でしたね。
上野東京ライン開業までは、このスジが上野発特別快速土浦行きの一番列車になっていた気がします。
懐かしいあの音を、是非お聴きください。
佐貫では2番線に入線します。
※2015年9月19日再編集※


「川 崎」表示のデハ1380(上大岡にて) 「文 庫」表示のデハ1375(京急川崎にて)
019.〜京浜急行電鉄 普通〜(収録日:09年12月30日)デハ1380(1375F)

金沢文庫 〜 京急川崎 →→再 生【公開場所:google drive,ファイル形式:MP3】

(2009年12月現在では)いよいよ引退が近づいてきた1000形の走行音です。
かつては快特などで爆走していたこの電車も、今は専ら普通車としてまったりと走っています。
今回収録した車は、現存する本線用1000形の中でも1本しかいない幕が従来の略式表示(例:京急川崎→川 崎、金沢文庫→文 庫)の編成です。
だいぶフラットが付いているこの車、出来るだけ長く本線での勇士を見せて欲しいものです。

金沢文庫を出発した列車は、途中駅「上大岡」「神奈川新町」「京急鶴見」で快特の通過待ち合わせをします。


2000系の初期車。第二編成 どこか懐かしさを感じる車内
020.〜西武鉄道 新宿・拝島線 5355列車〜(収録日:10年03月21日)モハ2203

西武新宿(16:17発) 〜 拝 島(17:27着) →→再 生【公開場所:スカイドライブ,ファイル形式:MP3】

所用で西武鉄道を利用した際に、ついでに収録したものです。
休日の夕方下り電車に乗って拝島に向かいます。
西武新宿発車時に準備にもたついたせいで、ドアが閉まりかけたところから録音を始めました。
途中、沼袋と上石神井(かみしゃくじい)で通過電車の待ち合わせをします。
小平まではとても良い環境で収録出来たのですが、小平から玉川上水までは車内が賑やかに・・・

45min30sec辺りに小平駅に着きます。

停車駅:拝島までの各駅

次のページに進む
HPのトップに戻る